Menu アクセス総数:353887 今日:89 昨日:117
メモ  > Android > Galaxy S2 LTE(SC-03D)をroot化する

Galaxy S2 LTE(SC-03D)をroot化する

Galaxy S2 LTE(SC-03D)を購入したのでさっそくroot化したいと思います。
root化のメリットは以下のような感じ
 
・root状態でしか利用できないアプリを利用できる(バックアップとか)
・通常消せないプリインストールのアプリを消せる。
・電池アイコンを100段階表示できる。
 
などなどです。
root化する前に注意点ですが、
root化すると端末が故障した際に保証されないらしいです。
少なからず危険が伴うので、自分で修復できる自信がない場合はやらないほうが良いです。
あくまでも「自己責任」でお願いします。
※ 初期状態でのroot化となるので、端末をアップデート後のroot化はこちら
 
手順
1.GalaxyとUSB接続するためにUSBドライバをダウンロードしてインストールします。
http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/SC-03Ddownload.html#tabNavi
 
2.root化ツール(DooMLoRD_v3_ROOT-zergRush-busybox-su.zip)をダウンロードします。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1321582
 
3.端末をUSBデバッグモードにします。
設定 > アプリ > 開発 > USBデバッグ
 
4.端末とPCをUSB接続します。
 
5.ダウンロードしたroot化ツールを解凍し、runme.batを実行します。
しばらく待っているとroot化完了です。

関連するページ

メモ  > Android > Galaxy S2 LTE(SC-03D)の電池アイコンを変更する
メモ  > Android > Galaxy S2 LTE(SC-03D)をroot化する その2
メモ  > 趣味 > cygwin
ソフトウェア  > Android > DroidShut
メモ  > 趣味 > 修復関係
 



RSS 1.0 RSS 2.0 Atom
Copyright © 2007-2014 小物置き場.